シバター

    1: アゲイン速 2021/04/19(月) 23:01:13.36 ID:CAP_USER9
    4/19(月) 21:30配信
    東スポWeb

    オリラジ藤森(左)とシバター

     お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」中田敦彦(38)と喧嘩中の人気ユーチューバー・シバター(35)に藤森慎吾(38)が歩み寄った。

     因縁のきっかけは、シバターが中田の〝顔出し引退撤回〟に言及した動画から。これに反応した中田が「シバターさんとケンカしたい」と挑戦状を叩きつけ、その後互いの動画で激しい舌戦が繰り広げられている。

     このバトルに黙っていなかったのが中田の相方・藤森だ。19日、自身のユーチューブチャンネルでシバターの芸風をオマージュして「シバターを救いたい」と題した動画を公開した。

     藤森は「散々プロレスした挙げ句、最後相手におちょくられて、お前何やってんだよ」と早々にシバターに負け判定を下すと「今さ、悔しいよな、腹立つよな」と気遣った。

     続けて「なんで俺に一声、相談してくれなかったんだよ。中田敦彦に喧嘩売るんだったらまず俺に相談してくれよ」と語ると「俺もあの男には心の底から腹が立ってる。憎いよ。悔しいよ」と吐露。

     炎上系ユーチューバーとしてこれまで多くの人に喧嘩を売ってきたシバターだが、今回は相手に中田を選んだことに藤森は「でもな、これだけは言っておく、お前は戦う相手を間違えたんだよ」「あいつは人間じゃない。人の皮をかぶった悪魔だ」「俺はお前以上につらい思いや苦しい思いをたくさんしてきた」「中田に手を出しちゃダメなんだ」と何度も忠告した。


    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c35a3eae23c443773ec3ad2664ed08a8ee2bc2b

    【【救いたい】オリラジ・藤森 相方・中田と“喧嘩中”のシバターに警告「あいつは人間じゃない」】の続きを読む

    1: アゲイン速 2021/04/18(日) 16:16:29.95 ID:CAP_USER9
    4/18(日) 11:34配信
    東スポWeb

    シバター

     人気ユーチューバーのシバター(35)が「中学校不登校宣言」を巡って、討論中のユーチューバー・ゆたぼん(12)に「ゆたぼん、わかったよ、君は学校に行かなくていい」と再メッセージを送った。

     中学校不登校宣言がひろゆき、などネット界を始め、各界の有名人を巻き込んで大論争となっている中、シバターとゆたぼんは、動画を通じて、お互いの主張をぶつけ合っていた。シバターは「学校に行くと一生の友人ができる」など、諭し、これにゆたぼんが「ネットでも友達ができる」など反論していた。

     シバターは18日に動画をアップ。「分かった、お前行くな。ただな、後悔するなよ。あとで、学校に行っとけば良かったとか。修学旅行とか行けないぞ」と切り出す。

    「修学旅行は楽しいぞ」とシバターは中学時代の思い出を振り返る。「俺の泊ってる部屋から女子風呂が見えたんだよ。露天風呂の女子風呂が」。中学校の男子なら、喜ぶような体験をしたことを自慢する。

    「いいのか? 後悔するぞ」とシバター。


    no title

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3043022/


    【【自分で決めな】【芸能】シバター ゆたぼんに再アンサー「君は学校に行かなくていい。ただな、後悔するなよ」】の続きを読む

    youtuber_virtual

    1: アゲイン速 2021/04/15(木) 17:34:05.61 ID:CAP_USER9
    小学校を卒業し「中学校不登校宣言」したユーチューバー・ゆたぼん(12)が14日、中学校に行くよう説得を試みた人気ユーチューバー・シバター(35)に動画で反論した。

     ゆたぼんの中学校不登校宣言が波紋を呼ぶ中、シバターは「本当の友達ができる」「(芸人を目指すなら)日常を学ばないと非日常を笑いにできない」と動画を通じて諭していた。

     この日、ゆたぼんはタイトル「聞けシバター」で動画をアップ。「ハイサイ! 毎度! ゆたぼんです」とかわいいあいさつで動画をスタート。「シバターさんが何か動画で俺のことで動画出してて。アンチだと思ってたけど、匿名のアンチと違うのは、あの人は結果出してて、俺も(シバターさんの)本を買ってる」と一応、リスペクトはしている様子。

     シバターが「友達ができる」と言ったことに、「なんか古い考えやなと思うねんな。昭和のおっちゃんの考え。昔は友達ができる場所が学校しかなかったけど、いまはネットがあるやん。ネットで知り合って実際に会って友達になったりもできる」「中学校に行っても友達できない人もおるねん」と主張した。「自分が良かったと思うことが他の人に良いとは限らへん」とゆたぼん。

     シバターが「大人になってからできた友達は本当の友達じゃない」と言ったことには「俺もコラボして、ラインしたら返事が来なかったこともある。ほんまクソみたいな大人やなって思う人もおる」と認めるも「それが社会ってもんやと思う。学べて良かったし、友達もいる。へずまりゅうも友達やしな」と、ちゃんと友達もいるという。

     ゆたぼんは「俺はみんなに学校に行くなとは言ってない。行きたい人は行けばいいし、行きたくない人は行かなくていい。自分で決めて自由にしたらええやんと思ってる!」とメッセージを送った。

     シバターはゆたぼんの説得に失敗したのかもしれない。

    2021年4月15日 16時45分 東スポWeb
    https://news.livedoor.com/article/detail/20031705/

    【【YouTuber】「中学校不登校宣言」ゆたぼんが進学勧めるシバターに反論「昭和のおっちゃんの考え」】の続きを読む

    このページのトップヘ